Monocyte chemoattractant protein-1 (MCP-1) は、125 アミノ酸からなるCC ケモカインファミリーに属するケモカインで、単球・マクロファージに対する走化作用を有しています。MCP-1 は他の多くのケモカインと同様にTNF-αやIL-1 などの炎症性刺激により発現が誘導されます。また、MCP-1 は炎症性メディエーターとして、単球・マクロファージなどの免疫担当細胞に加えて血管内皮細胞、線維芽細胞、尿細管上皮細胞、平滑筋細胞など様々な細胞から分泌されます。

MCP-1 とその受容体Chemokine motif receptor 2 (CCR2) は、炎症領域に単球・マクロファージを導引することで炎症を遷延化させることから、慢性炎症性疾患に関与すると考えられています。 MCP-1 は炎症性マクロファージを肥満の脂肪細胞に浸潤させることで炎症の促進を介してインスリン抵抗性の発症に深く関与しています。これらの知見から、MCP-1 はメタボリックシンドロームなどの慢性炎症疾患に対する分子機構と病態の解明研究で注目されています。

 

キットの特徴

● 短時間(全反応時間:3時間50分)で測定可能。

● 環境に優しい防腐剤を使用。
● 高い測定精度と再現性。
● 有効期限は製造日より12ヶ月。
● 標準品は大腸菌リコンビナントで、カルタヘナ法非該当

 

キットの構成

 

構 成 品 状 態 容 量
(A)   Anti-MCP-1 (CCL2) antibody coated plate
  抗体固相化 96 ウエルプレート
洗浄後使用 96 wells(8×12)/1 枚
(B)   Standard mouse MCP-1 (CCL2)
  マウスMCP-1 (CCL2) 標準品(凍結乾燥品)
溶解後使用 1 本
(C)  Buffer solution 
  緩衝液
そのまま使用 60 mL/1 本
(D)  Biotinylated anti-MCP-1 (CCL2) antibody
  ビオチン結合抗MCP-1 (CCL2) 抗体(凍結乾燥品)
溶解後使用 1 本
(E)   HRP-conjugated streptavidin
  ペルオキシダーゼ・アビジン結合物
希釈後使用 100 μL/1 本
(F)   Chromogen (TMB)
  発色液(TMB)
そのまま使用 12 mL/1 本
(H)   Stop solution           Be careful!
  反応停止液            取扱注意
そのまま使用 12 mL/1 本
( I ) 濃縮洗浄液(10×) 希釈後使用 100 mL/1 本
プレートシール   4 枚
取扱説明書   1 部

 

マウス正常検体測定結果   低濃度検体が測れなくてお困りではないですか?

レビス Mouse MCP-1 ELISA Kit使用

検体 LBIS
血清1 109
血清2 146
血清3 94.1
血清4 138
血清5 103
EDTA血漿1 72.6
EDTA血漿2 155
EDTA血漿3 133
EDTA血漿4 137
EDTA血漿5 99.4
ヘパリン血漿1 157
ヘパリン血漿2 132
ヘパリン血漿3 134
ヘパリン血漿4 171
ヘパリン血漿5 135

単位:pg/mL

 

マウスの血清・血漿(ヘパリン/EDTA)・尿

50 μL/well(希釈検体)

3.85~500 pg/mL(検量線範囲)

精度試験(アッセイ内変動)

検体 Sample 1 Sample 2
1 170 18.1
2 171 18.9
3 172 18.7
4 173 18.4
5 169 18.8
mean 171 18.6
SD 1.8 0.32
CV(%) 1.1 1.7

単位:pg/mL,血清

再現性試験(アッセイ間変動)

測定日/検体 Sample 1 Sample 2 Sample 3
0日目 210 50.8 8.67
1日目 211 48.0 8.33
2日目 215 48.2 8.25
3日目 226 51.9 8.84
mean 215 49.7 8.52
SD 7.2 1.9 0.28
CV(%) 3.3 3.8 3.3

単位:pg/mL, n=3,血清

添加回収試験

検体(血清)

添加量 実測値 回収量 回収率(%)
0 25.7
25 50.7 25.0 100
50 75.5 49.8 99.6
100 124 98.3 98.3
200 223 197 98.5

単位:pg/mL, n=2

検体(血漿-EDTA)

添加量 実測値 回収量 回収率(%)
0 14.7
25 40.5 25.8 103
50 66.5 51.8 104
100 115 100 100
200 205 190 95.0

単位:pg/mL, n=2

検体(血漿-ヘパリン)

添加量 実測値 回収量 回収率(%)
0 17.3
25 42.4 25.1 100
50 67.8 50.5 101
100 118 100 100
200 217 199 99.5

単位:pg/mL n=2

 

希釈直線性試験

血清1検体、EDTA血漿1検体、ヘパリン血清1検体を連続的に希釈用緩衝液で3段階希釈し測定した結果、

直線回帰のR^2は0.9992以上でした。

 

コードNo.
和光コード
品名 検量線範囲 検体量
(希釈検体)
希望納入価格
(消費税別)
AKMIFNG-011
630-44701
レビス Mouse IFN-γ ELISA Kit 2.05~500 pg/mL 50 μL 58,000円
AKMMCP1-011
637-54101
レビス Mouse MCP-1 ELISA Kit 3.85~500 pg/mL 50 µL 58,000円
AKMTNFA-011
634-44721
レビス Mouse TNF-α ELISA Kit 3.58~700 pg/mL 50 μL 58,000円
AKMIL12-011
638-40841
レビス Mouse IL-12 ELISA Kit 2.87~700 pg/mL 100 μL 58,000円
AKMIL17-011
637-44711
レビス Mouse IL-17A ELISA Kit 2.06~800 pg/mL 50 μL 58,000円